KINARI第12号発売です。

f:id:hynm_hikone:20150327193249j:plain

東京は桜が咲きはじめました。

本日3月28日土曜日(大安)より、KINARI最新号の発売となります。

12号目を迎えた今号は、大好きなミュージシャンが残した言葉をお借りしました。

特集、ユーモアがすべてだ。

 

面白くなければ意味がないと育てられた人がいます。

クリエイティブであれ、何であれ人間には必要なことだと思ってます。

みんなと同じファッショしてるのはイケてましたか?

街にいる魔法使いのようなハットが、ようやく減ってきました。

 

季節の変わり目に発売する今号が、良い春風となれれば幸いです。

ぜひ全国の書店にてご覧ください。

 

f:id:hynm_hikone:20150325105755j:plain

 

 

特集 ユーモアがすべてだ 

 

大好きなミュージシャンが、 この世に残していった「ユーモアがすべてだ」という言葉がある。 その何となく使っているユーモアという言葉には、 「洒落が効いている」「センスが良い」「遊び心がある」など、 ジョーダンとは違うインテリっぽい 思わず関心を抱いてしまう意味を含んでいる。 ユーモアがすべてだと言うならば、 そのユーモアを持って毎日過ごしていたら "彼"のようになれる日が来るのかもしれない。 きっと、自分らしく生きるために残してくれた言葉なんだ。 僕らが過ごす日常の中にだってユーモアは溢れている。 あらゆる視点から見つけた、特集「ユーモアがすべてだ」。